Outdoor Outfit Cafe

『Outdoor Outfit Cafe』メールマガジンの登録・解除はこちらから

■ ら行 ■


■ライズ■

つり用語。水面または水面直下にいるえさ(カゲロウやトビゲラなどの水生昆虫)を川魚が食べる時に、水面にできる波紋または水飛沫。川で時たま魚がはねてパチャなんて水音を聞いたことありませんか?あれです。これが海の魚となると、ボイルにという表現に代わってしまいます。バシャバシャッって感じ。決して、グツグツとかブクブクではありません。たまに、小魚をえさとしないボラが意味もなく(多分ボラにしてみれば何らかの意味はあるとは思いますが……)バッチャ〜ン、バッチャ〜ンって飛んでいる時がありますが、あれはジャンプであって、ボイルではありません。ちなみにこのライズ、日本語ではもっこり、はねたたきなどといいます(釣りキチ三平より)。もっこりだそうです。
ライズがあるという事は、川魚の食い気満々状態なので、フライフィッシングでは釣れる前兆です。ライズや周りの状況から、魚が何を今食べているかを推理して、釣るのが楽しみのマニアもいて、ライズが起きるまで、日がな一日待った挙句、ライズがないと、一回も竿を出さないという人もいる。


■low impact(ローインパクト)■

自然を愛するなら、自然を傷つけるな。畏敬の念を忘れるな。でもどうしても傷つけなくちゃいけないなら、影響(impack)は最小限に。


■レイヤード・システム■

寒い時は着る。暑くなったら脱ぐ。こまめな体温調整が出来るような着こなし。簡単に言えば重ね着。ダウンジャケットの下は、いきなりTシャツなんてお洒落は、山では洒落にならない(関係ないけどすすき野の呼び込みのおね−さんは、ダウンコートの下はノースリーブでした。しかもミニスカ。)。


■露出■

1:フイルムなどの感光材料に光を与えることをいいます。光が少なければ暗くてなんだか良くわからない写真になりますよね(露出不足または露出アンダー)。反対に、明るいのにフラッシュをたくと顔とか真っ白になっちゃいますよね(露出オーバー)。
2:さらけ出すこと。アウトドアで露出っていうとなんだかなー。






© Outdoor Outfit Cafe  Since 2005.dec. All Rights Reserved.

















inserted by FC2 system